top of page

Menu

PANRAEL
​パンラエル

"PAN" - すべての

"RAEL" - イスラエル

私達はイスラエルの全てに精通し, 日本とイスラエルの協働を促進し, 両国の成長, ひいては二国関係の強化を目指しています.

近代の世界経済を牽引してきたユダヤ人, そしてイスラエル企業には日本のそれと同じく, 独特の商習慣, 両側に求められるガバナンス, スピード感などの差異があります. 

私達がイスラエル企業と連携して大きな成果を生み出すためには, ただ相手側に順応するのではなく, 深いコミュニケーションと相手の文化人類学的な背景の理解に相互に取り組む必要があるでしょう.

​契機と因縁

マネジメント 1 人の原谷ディレクターは 30 年以上に渡る日本経済の主力企業における経験で, 次第に競争力を失う危機感の中, イスラエル発事業の活力とユダヤ人の突破力に成長と Innovation の根源を発見しました.

以来, 原谷ディレクターは個人として日本イスラエル両国に多彩なネットワークを築き, メンバーとイスラエルとの連携による Innovation の実現という理想図を共有し, その具現化施策を探る活動を始めました.

現在までに複数のファームやイスラエル専門の商社企業が当社の実務に近しい役務を提供していますが, その量は数ある日本企業に対して不足し地理も偏っており, また質も未だ追求の余地があることが分かりました.

価値

私達が提供する役務は, 高い専門性と実行能力に裏付けられています.

 

マネジメントを中心とするメンバーは当社への参画以前にもイスラエルとの深い関わりを持っており, 個人或いは組織の一員として, 現在の良好な日本イスラエルの 2 国間関係の構築に貢献してきました.

​昨今の緊迫した状況にあっても, 私達はその歩みを諦めることなく, イスラエル現地拠点を維持し, 困難な状況で奮闘するイスラエルの実業家, 労働者, 市民と共にあります.

01

誠実な伴走

日本とイスラエルの事業者の協働には汎ゆる問題が発生し, また私達はそれらを経験してきました. 問題の解決にはクライアントである日本企業の, 又はイスラエルの企業の経営資源が必要です. 私達は緻密な情報共有を重要視し, Good News あるいは Bad News を乗り越える原動力を与えます.

02

​透明性

複雑な国際契約の妥結と運用, 紛争解決の為には利害関係者それぞれが為すべきことを円滑に実行して, その全体を掌理しなければなりません. 私達は当然, 適切なファイアウォールの運用によって重要情報の保護に取り組み, 全ての利害関係者にとって最良の結果を得る為の説明責任を果たします.

03

研究と学習

私達が経験した領域以外にも日本には様々な産業が発達しており, それらの全てがイスラエルの Innovation のフレームワークに触れることで躍進する可能性を秘めています. 未経験産業に対しても, その重要なオペレーションや技術に対する研究と学習を欠かさず, 高品質の役務であらゆる産業界に貢献します.

04

既成概念に囚われないこと

イスラエルの人々の根幹的な特徴である "Out of box thinking" に共に取り組みましょう. 日本の人々は時々, 見通しの悪さから革新的な取り組みを諦めてしまうことがありますが, 本来 Out of box thinking はきっかけに過ぎず, 複数回の試行と周囲を巻き込んだ調整によって成果を生み出すことができます.

05

​人間社会と文化

私達は地球市民の発展の根本である, 全ての人のパーソナリティを尊重すること, 集団の文化を尊重し守ることを決して忘れず, 多民族のワーキングチームによる難解な課題解決の範を追求します. また, 歪曲された意見や意識に惑わされること無く, その人となりと事実のみに基づいて判断します.

06

未来志向

投資ファンドでは無い私達の役務は, 償還期間にどれだけの益金が, という一区切りの利益では無く, 無限長の企業活動を仮定したときにその成長曲線に如何に正の要因を与えることが出来るかという利益を重要視しています. 当社にご依頼頂く事業が持続可能である為に, 様々ソリューションを用意しています.

​メンバー

Managing Director

​原谷 渉

Mr. Haratani は鳥類を始めとする自然科学領域の研究に長く携り, 米国のアカデミーへの留学を経て, 日系老舗の電気機器メーカーで技術職を務めました. 後年は長らくイスラエルの基板検査装置事業に関与しました.

​当社参画以前から, 個人としても日本 - イスラエル間の強固なネットワークの組成に邁進し, イスラエル発の医療デバイス, 農業技術, エネルギ技術のリサーチや, 関西を中心とする多くの企業への有益な情報提供の実績があります.

Managing Director

Eliya Tsuchida

Mr. Tsuchida は学生時代から現在までイスラエルに滞在しています. 在イスラエルの日本人の中でも屈指の滞在歴と現地におけるネットワークを誇り, 在イスラエル日本人交流会会長, テルアビブ商工会会員, イスラエル日本友好協会理事メンバーです.

​コンピュータ技術を駆使し, 当時最先端であった拡張現実技術を用いたゲーム開発に携わりました. 日本語とヘブライ語の高い能力を活かして, 外交, 企業合併, 投資, 司法, 報道の場における通訳と翻訳の第一人者として知られています.

General Manager

箕輪 守喜

Mr. Minowa は日系大手メーカーで技術職を, 外資系 IT 企業で Factory Director を務め, ISO 準拠, 生産技術, 産業廃棄物中間処理の重要業務を掌理していました. PANRAEL では調整のスキルを活かし, 本社のバックグランド業務を統括し, 経営管理とガバナンスに関する責任者を務めます.

Managing Director

土田 英理也

​Mr. Tsuchida は在イスラエル日本人交流会会長, テルアビブ商工会会員, イスラエル日本友好協会理事メンバーです. 日本語とヘブライ語の高い能力を活かして, 外交, 企業合併, 投資, 司法, 報道の場における通訳と翻訳の第一人者として知られています.

​Coordinator

​西郷 広暁

Mr. Saigo は 10 代でイスラエルに移住し, IDF で曹長を務めた日系ユダヤ人です. イスラエル国の公認資格を持つツーリズムにおける有名ガイドとして知られている一方, 長年日本企業のエージェントを務めました. PANRAEL ではプロジェクトのイスラエル国内の調整業務を主管します.

Medical & Health Technological Advisor

​西川 泰章

Dr. Nishikawa は日本国の医師であり, 医療法人の代表理事, 協会の顧問等の要職を務め, 新規製品, サービスの開発に携わっています. PANRAEL では医療分野, 保健分野の製品及び技術の検査を指導し, 又は関係企業に対して医学的な知見に基づく助言をします.

Principal

那須 陽

Mr. Nasu は情報通信, 交通領域の複数の企業において Treasurer, Controller, Consultant を務めました. 複数の企業を横断するプロジェクトマネジメントの経験が豊かです. PANRAEL ではクライアントデスクを主管し, 専門性の高い経営課題を解決に導きます.

bottom of page